読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東北陸マイラー

旅行・陸マイラー活動を紹介

2018年GWの【仙台ー沖縄線】特典航空券を今予約する唯一の方法

ANAの特典航空券の発券は、国内線は2カ月前、国際線は355日前からできます。今回は来年のGW期間の沖縄線を予約する裏技を紹介します。

 

 

今年のGWが終わったばかりですが、来年のGWの航空券が予約できたら嬉しいですよね。特に沖縄は海に入れる季節に入りますが暑すぎず台風の可能性も低い時期なので旅行には最適です。

f:id:springpapa:20170512221027j:plain

 

しかしこの時期は航空券も高くなかなか手が出ません。そんな時期にマイルで旅行できる方法があります。

まず国内線特典航空券のルールを確認します。『搭乗日の2ヶ月前』から予約可能です。

f:id:springpapa:20170511224849j:plain

どうやっても1年前から国内線の予約はできません。

次に国際線のルールを見てみましょう。『搭乗日の355日前』から予約可能です。

来年GWの予約はこの『国際線特典航空券』で行います。

f:id:springpapa:20170511224924j:plain

『搭乗日の355日前』から予約と国際線特有のルール『途中降機』『国内での2回乗り換え』が沖縄旅行を可能にします。

f:id:springpapa:20170512211553j:plain

途中降機とは乗継地で24時間以上の滞在をすることで通常「ストップオーバー」と言います。それと国内で2回乗り換えを復路に組み合わせます。

来年のGWの国内線航空券を予約するには、帰国する行程で国際線到着空港からすぐに仙台空港に帰らず沖縄を経由してそこでストップオーバーすればいいだけなんです。

国際線で最もマイルが少なくて済む『ソウル往復』で検索してみました。

f:id:springpapa:20170512214315j:plain

 

ちゃんと予約できます。ソウルで1泊して沖縄に移動して2泊する行程です。必要マイルは15,000マイルです。ソウルで焼肉食べて沖縄で海遊びって流れですかね。

 ちなみに同時期に国内線の特典航空券の必要マイルを見てみましょう。

f:id:springpapa:20170512214607j:plain

 時期は『ハイシーズン』に当たります。

f:id:springpapa:20170512214705j:plain

必要マイルは23,000マイル。そうなんです、際線で予約した方が少ないマイルで済むんです。

ただし、これは国際線なんで以下の点にご注意ください。

今手元に15,000マイルある人は2018年GWの予約を考えてみてください。

 

以前記事にもしましたが誰でも年間30万マイル貯めることが可能です。良かったらご覧ください。

springpapa.hatenablog.com